身体を冷やさないと、痩せやすい身体になる

ダイエットに成功するために豆知識として大切なことは身体を冷やさないことです。何故なら、身体が温まっていることで全身の血行が良くなり、代謝がアップして結果的に痩せやすい身体になるからです。

いくらキツイハードな運動をして痩せても、毎日は続かないのが現状です。

毎日コツコツ続けられて健康的に、且つ、長期的に結果が保たれる方法がダイエットには求められます。何よりも簡単でないと続けることは出来ません。

わたしが試した冷え性対策ダイエットは、まず一つ目!足を冷やさないように意識することです。夏場に暑くてクーラーをガンガンにかけると身体の温度は心地よい温度になり、リラックスした状態で過ごすことが出来ますが、足先を触るとほとんど冷えていることが多いです。その時に一工夫!靴下を一枚履くだけでもかなり違いが大きく現れました。

浮腫みやすい体質の人は特に足元を冷やさないようにすることで全身の血行が良くなり、代謝アップに効果的です。

冬場は意識して寒さ対策を行う人が多いですが、夏場こそクーラーや急激な温度変化のある場所での冷え性対策がダイエット成功の鍵になります。
そして二つ目は、入浴の際に40度までの温度の湯船に10分以上浸かることです。高すぎない温度に設定することで、ゆっくりジワジワと身体の芯まで温めることが出来るので40度までの温度に保つことは要チェックです!

リラックスできるように、入浴剤を入れたり、みかんの皮を浮かべたり、音楽を聴いたりしながら入浴することもオススメです。大切なことは、身体を温めることだけでなく心身ともにリラックスして1日の疲れを取ることです。

この二つの冷え性対策を出来るだけ毎日継続させることで、キツイ内容の運動をしなければならないダイエットや、我慢して食事制限で痩せることよりも、内面からの改善を実感することが出来、長期的なダイエット効果に繋がりました。

冷え性対策もしながらのダイエットなので結果的に一石二鳥でオススメです。